戸越公園の鍼灸・整骨院なら

ジーエス鍼灸整骨院

〒142-0041 東京都品川区戸越5丁目11番6号(戸越公園駅から徒歩1分)

お気軽にお問合せください
平日10:00~20:00、
土曜9:00~19:00、日曜9:00~17:00
定休日:毎月最終水曜日

お問合せ・ご予約はこちら

03-6421-5536

お悩み相談室
(産後の腰痛、腱鞘炎)

 

出産後から。。。

・朝起きると腰、背中が痛い

・子供を抱っこする時に腰が痛い

・歩いていて骨盤が不安定な感じがする

・抱っこをすると手首や親指の付け根が痛い

・抱っこが続いて肩こりがひどくなってきた

・妊娠前に履いていたズボンが入らなくなった

などなど、出産後はお身体の様々な変化や症状がありますよね。

当院には出産後のお身体のお悩みで来院される方が多くいらっしゃいます。

ここでは産後の症状の原因や解決法をご紹介させていただきます!

産後の変化の3ポイント

 

  • 産後の骨盤はどういう状態?
  • なぜ痛みが出たり、体型が変化するの?
  • 産後の骨盤矯正って何をするの?

産後の骨盤はどういう状態?

妊娠~出産後約6ヶ月間はリラキシンというホルモンの影響で骨盤を支えている靭帯が緩んでいる状態です。

また産後は妊娠期間により、骨盤を支えてくれている”腹筋”や”お尻の筋肉”が弱ってしまっています。

出産後は骨盤周囲の靭帯が緩み、筋肉が弱ってしまう事により、骨盤が安定せず開いてしまい、不安定になります。

なぜ痛みが出たり体型が変化するの?

骨盤は人体の土台と言われています。その土台が出産をきっかけで歪んでしまったり、不安定な状態になってしまうと、本来は骨で体重を支えるはずが、筋肉が頑張って支える状態になります。

骨盤で支えられない分、筋肉に余計な負荷がかかり、疲労が蓄積され辛い腰痛が出たり、骨盤が不安定な状態で家事や抱っこを続けていると、肩甲骨周りの筋肉や腕の筋肉にも余計な負荷がかかり、肩こりや腱鞘炎などの上半身の症状も引き起こします。

また、骨盤が開いた状態が続く事により、骨盤周りや太ももに余計なお肉がつき体型が変化してしまいます。

産後の骨盤矯正って何をするの?

本来産後の骨盤は6ヶ月以内に自然と戻っていく仕組みになっています。

しかし、子育てや家事などにより、筋肉に余計な負荷が加わる事により、筋肉が硬くなってしまいます。自然と閉まろう落としている骨盤が固まってしまった筋肉に引っ張られてしまうと、閉まらなくなってしまいます。

産後のママさんのお身体はとてもデリケートです。当院の産後の骨盤矯正では、バキバキと骨を矯正していく強い刺激を入れるやり方はせず、固まってしまった筋肉を優しく緩めていき、最低限の刺激量で骨盤を正しい位置に戻していく施術を行います。

また、骨盤を正しい位置に戻しても、筋力が弱っているとすぐに歪んでしまいます。そこで当院ではご自宅でできる簡単なエクササイズもご指導させていただいております。主に腹筋とお尻の筋肉のエクササイズになります。産後のママさんでも出来る優しいエクササイズとなっておりますのでご安心下さい。

 

産後の骨盤矯正を受けるメリット

産後の骨盤矯正により、骨盤が正しい位置に戻ると、腰痛や骨盤の不安定感、体型の変化などの様々なお悩みの解決に繋がります。

女性の体質を変える3つのチャンスの期間というものがあります。それは①思春期②産後③更年期です。

産後は体質を変えるチャンスの期間でもあります。

腰痛や背中の痛みなど、お身体のお辛い症状が無い健康な状態で子育てが出来るよう、全力でサポート致します!

また、当院はお子様とご一緒のご来院大歓迎です(^^)

是非お子様とご一緒にご通院下さい♪

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6421-5536

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

営業時間

平日10:00~20:00
土曜9:00~19:00
日曜9:00~17:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

毎月最終水曜日